ダイヤモンドやルビーなど鉱物系の宝石とは違い、真珠は生命体から生み出される唯一の宝石です。
調色されていない真珠本来の美しさにこだわった「宇和島産」の最高の珠のみを
厳選してつくられた美麗真珠の真珠本来の美しさは、透明感が違います。
ぜひ店頭でその違いをお確かめください。

世界にたったひとつの「サンゴパール」を首元に1珠あしらった「サンゴパール」入り美麗真珠は
大切な方へ贈るに最もふさわしいパールです。

サンゴパールとは

珊瑚と真珠から生まれた、神秘の宝石です。
長年の歳月をかけて養殖することに成功した、世界で初めて生まれた新しい宝石なのです。

サンゴパールの製法

高知産の厳選された天然の珊瑚を真珠の核として用い、アコヤ貝に抱かせることで、
真珠層は珊瑚の赤色をうっすらと映し出し、淡い薄紅色の透き通った輝きを放ちます。
従来の着色技法では絶対に得ることのできない、自然の輝きをもたらすことができるのです。

神秘の宝石

珊瑚は古くから魔除けや厄除け、開運に効果があるほか、愛情と知識の宝石として珍重されてきました。
また、真珠は生命と深いかかわりをもつと考えられ、神秘の宝石として珍重されてきました。
両者の奇跡を兼ね揃えた宝石、サンゴパールは厄除けや成人、結婚、出産のお守りとして、
是非身につけていただきたい宝石なのです。

美麗真珠のこだわり

通常の真珠は半年~8ヶ月の育成なので真珠層が薄巻きであるのに対し、「越物」といわれる真珠は1年越し(1~2年)海の中で
育成するので真珠層が厚巻きです。層が厚いのでより美しく輝き、経年劣化にも強いのが特徴です。

出回っているほとんどの真珠は調色、つまり「お化粧」をしています。それに対し「無調色」の珠は
お化粧をしていません。つまり最高品質という珠です。
その中からさらに宝石鑑定士である弊社の社長が厳選します。

今や日本国内(三重、愛媛、長崎等)以外にも中国やベトナムでも養殖されていて
どこの真珠か分からないのが実状の中、メイドインジャパン、それも海の水深が深いため
快適な環境で良質な真珠が出来る「宇和島産」のみ扱います。